げんきタウン

こだわり情報

岩手県の雑穀
2018.07.02

げんきタウンでお米と並ぶ重要な穀物は雑穀、特に稗(ひえ)・・・
焼き菓子だけでなく、ふりかけ「まんまぱっぱ」にも五穀として使用しています。
その雑穀はイーハトーブの郷、花巻や隣接の大迫(おおはさま)で栽培されています。
この辺りは稗貫郡(ひえぬきぐん)と呼ばれ雑穀が食文化として古くから根付き、人々の食生活を支えてきました。
ひえというとその固さや食感で敬遠されることがありましたが、
豊富な栄養素から昨今の健康食品ブームで再注目されています。
さらに岩手では粒のしっかりとした水耕性の品種を開発し格段に食べやすくなりました。
げんきタウンではこのひえを更に物理的手法であくを取り除き、
食べやすいしっとりとしたひえ粉にしています。
ひえの英名はJapanese millet、まさに日本のスーパー穀物・・・
色々な穀物が紹介され食材も豊かになった今でも私たちがひえにこだわり続ける理由です。